ギフト


「哀愁的黄昏歌謡六区」
これをサウンドコンセプトとして掲げ、70年代以降の日本の歌謡曲等の要素を取り入れつつ、メンバー各々のフィルターに通し、どこかノスタルジックで切なさを感じさせるテイストの歌詞・楽曲・世界観を、
バンドとゆう形態で表現しリスナーに伝える(贈り届ける)というのが「ギフト」というバンド名の由来でもあり、音楽的目標です。

-----2007年4月1日池袋サイバーのライブをもって解散-----