6→7


2010年10月、「非生産的IQロック」をコンセプトに掲げ始動。

聖書中で不完全と完全の象徴として度々用いられている6と7。
不完全(6)なものから完全(7)への高みを目指して歩んでいく事を
独自の解釈により「6→7」を「upper」と表現している。

人が生きていく中での迷いや葛藤、存在意義の探求。
時に人の愛に触れ、悩み、その中で光を探す道程を
エモーショナルでメロディアスな楽曲にのせ紡いでいる。
6→7 OFFICIAL WEB SITE
6-7.upper.jp/